なおみ庵

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検診月間

まったく自慢にはならないのだけれども、この年になるまで、
婦人科検診を受けたことがありませんでした。

ヒロシの会社の健保からも言ってくれたし、
市政ニュースでチェックしたりはしてたけど、
やっぱり検診と思うと気が進まないし、
自分だけは大丈夫っていう気がしてたんだな。

会社で1年に1度は健康診断を受けさせてもらえるし、
その結果はいつも表彰状物で、どこも異常ないし。

でも、よしこお姉ちゃんからいつも「なおみちゃん、検診に
行った方がいいよ」って言われてました。

よしこお姉ちゃんは、婦人科の病気ではなかったけれども、
会社の健康診断ではどこも悪いところがなかったのよ、
でもこうして病気になることもあるからって、言われてました。

つい私が「でも、検診に行くのはいややなあ・・・」ってつぶやいたら
「検査なんて、ほんの数分のことやん。もっと大きな病気になったら
もっと大変な検査を受けないといけなくなるのよ」って、
まさに病気と闘っている人から言われたらうなずくしかありません。

それでも、なかなか婦人科に足は向きませんでした。


よしこお姉ちゃんが亡くなってから、お姉ちゃんが元気でいた時より
お姉ちゃんのことを思い出すことが多くなりました。

元気な頃は、ふとしたときにメールしたり、電話のやりとりしたり、
おすそ分けしあったり・・・、近所だったので、いつでも何でも
話せるっていう気持ちでした。

だけど、亡くなってから、いろんなことを思い出すけれども、
まったく不思議なことに、以前よりずっと、よしこお姉ちゃんのことを
身近に感じるのです。
ずっとそばにいてくれるような気持ちになっています。

そんな中、婦人科検診の新聞記事を読んだり、
早期発見の重要性を訴える番組が目に入ったりすると、
やっぱりこれは、「一度ちゃんと検診を受けなさい」っていうことを
教えてもらってるのかなあと感じるようになりまして。

なので、勇気を振り絞って、子宮がん検診に行ってきました。
先々週に検診を受け、先週結果が出たのですが、
まあほとんど心配するようなことはないとのこと。

自分では筋腫もないはず!と思い込んでたけど、筋腫もポリープも
持ってるらしいです。
これはちょっと自分でも驚いたけど。
でも、特に心配するような状態ではないということで、一安心です。

実は今、仕事が休めるのをいいことに、歯医者にも通ってまして。
ヒロシもこの前から親知らずが痛いって通ってまして。
あやにも受験前に歯が痛くなったら困るからって
検診に行かせてまして。
家族みんなで通ってるんです。

明日には、コンタクトも作りに行かないといけないのよね~。

水曜はヒロシが人間ドッグで、胃カメラの検査を受けるって
言ってたなあ。

今月はうちは検診月間みたいです。


今日はお墓参りをして、健康で、頑丈な身体に生んでくれた両親と
ご先祖さまに感謝の気持ちを伝えてきました。
母はまだお墓に入ってませんけど。

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。