なおみ庵

♪時の流れに身をまかせ~~っていう歌、昔、あったな。

よしこさんがもうこの世にはいないんだなあ・・・・。
会いたくてもしゃべりたくてもできないんだなあ・・・・。

とか考えるだけで、涙があふれる。

病床からもらったメールを読み返しては、涙があふれる。

楽しかったことを思い出しても、涙があふれる。


一方で、あんなにたくさんの人から惜しまれて、
若くして亡くなるのも悪くないような気もしてきた、
やっぱり人生は長さだけじゃない、
私もそんな生き方できるかな、とか考える。

そんなことばかり考えてるかというと、そうじゃなくて、
会社に行けば、友達や仲間の人と他愛もない話をしたり、おかしなことをしゃべって
ゲラゲラ笑ったりもする。

この前の「探偵ナイトスクープゴールデン」も見たら半年分くらい大笑いした。

ここ2週間、四六時中食べ続けて、2キロ増えた。

いいのかな、こんなんで・・・っていうくらい眠りこけたり。
コンタクト外すの忘れて、一晩寝てしまったこともあった。


でも、本当は身体の芯に力が入らない。何もやる気のない日々を送っています。

そうこうしてたら、風邪まで引いちゃった。

うちの家族ふたりも感じるところはあるんだろうけど、
ただ何も言わず、晩ご飯作れなくても文句も言わず、そんな私を見守っているだけ。

これじゃアカンと思っても、本当に何も手につかないんだものな。
いつか脱出できるのかな。

とか考えてた矢先、みゆき先生に別件でちょっとメールして、
今の気持ちを話したら、「そんなときは何をしても身につきません。
いっそのこと、何もしようと思わず、ノラリクラリと呆けた気持ちに沿った
生活をすることです。充電も必要です。それを決して、怠け心だと思わないで、
その時間も楽しむことです」って言ってもらった。

ああ~~~救われた。

今のありのままの自分が、「それでいいのよ」って言ってもらえる安心感!
それも信頼できる、尊敬できる人から言ってもらったら、
自信まで生まれそう。

時間だけが解決してくれることってあるよね。

自分の気持ちに正直に、ただ時間に身を任せて、しばらくやってみよう。


Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント