FC2ブログ

明日天気に


1ヶ月が過ぎました。。。。

でも、まだ、ふと振り返れば、ふと手を伸ばせば
そこに大きな悲しみがあり、
それを振り払うように、仕事をしたり、家事をしたりの毎日です。

毎朝、一緒に聞いていたラジオは聞けなくなりました。
ひとりのときは、ほとんど無音の部屋にいます。

夜、真っ暗な部屋に帰宅するのが、たまらなくさびしいです。

それでも、職場仲間とくすくす笑い、
本を読んでは、ぷっと吹き出すこともあります。

出勤前のヒロシが、バタバタとして
「あ、忘れてた、体操服!・・・・・・体操服!?」
自分で言ってびっくりしてたけど、作業着のことでした。
「体操服」なんて言葉、何十年ぶりかに聞いて、
(それも50代のおじさんの口から)ゲラゲラ笑ったけど。


感情があっちにいったり、こっちにいったり
命あるものが、いつもそばにいて、それを失うというのは
こういうことかと、毎日の生活で感じています。



「死ぬということは、
残されたもののなかに
声を置いてゆくこと
それは生き生きとした
表情をもって甦り
二度と失われることはない」

水出みどりさんの詩集
「夜更けわたしはわたしのなかを降りていく」より



二度と失われることのない声となって、
私の中にいてくれるんだよね。



せめて、気分が晴れるように、
お天気も晴れてほしいけど、
雨も降ってもらわないと困るしなあ。。。

来週の父の日は、
義父の三回忌で帰省してきます。
お義母さんの寂しさは、少しは薄まったかな。。。




2 Comments

のりこ  

No title

半年すぎて、やっと慣れてきたかなーって感じです。
ほったらかしだったすーちゃんでも、コレだから
なおみちゃんは、まだまだ仕方ないと思いますよ~。

それにしても「体操服」には笑わせて貰いました(笑)
半ズボンはいて、ランドセル背負ってる姿が思い浮かんでしまったわwww

2018/06/13 (Wed) 16:57 | REPLY |   

なおみ  

のりちゃんへ

そっかー半年でもそうなのね。
静かで暗い部屋に帰るのは慣れるしかないって
言われてるんだけどね。
慣れるのかな…。

体操服ね!ほんま、ビックリしたわ。
50代の自覚はない人やけど、
そこまで遡りますか?って感じよね{笑)

2018/06/13 (Wed) 21:51 | REPLY |   

Post a comment