FC2ブログ

「すごーーい!」

テレビにコメンテーターとして並んでいる人たちが
なにかというと、すぐに「すごーい!」しか言わないのに、
私、ひとりひそかに不満を持っておりました。

他に言葉はないのか?って。

かの昔、ニュースステーションのキャスターだった
久米宏さんは、小宮悦子さんに
「パンダを見て、かわいいと言うな。
桜を見て、きれいと言うな」と厳しく言い渡していたそうです。

もっと他の言葉で伝えるように。


26年前に、あやを生んだ病院の、誰もいない夜の談話室で
ひとり見たアルベールビル五輪を懐かしく思い出しながら
今回の平昌冬季五輪を見ているのですが。

いやはや。。。。日本選手が金メダルを取ろうものなら
「やったあーーーー!すごーーーーい!」
しか出てきませんわ。
他に言いようがない(笑)

「すごーい」は、本当は万能の「すごーい」言葉なのかも?

No title

ひたすら「ほんますごい」とか「ばりすごい」が出てきた
マシンの読書感想文を思い出しましたwww

のりちゃんへ

そんな数々のエピソードを残したマシンくんも
大学の文学部を無事卒業されて、立派な社会人に・・・。
メダルを授与いたしましょう!

No title

こんにちは
えっちゃんの逸話は懐かしいですね
だったらどういえばいいかなんて
全然教えてくれず禅問答みたいで
苦労したとも話されてましたね
今回は選手たちのインタビュアーとして
松岡修三さんが秀逸でしたね
その人の気持ちになれば
自然と言葉が出てくるのかなと思いましたが
でも勝利が決まった一瞬とか
物凄く感動したときなどはやはり
すごい!やった!!しか出て来ませんよね
それ以外の言葉を並べて冷静に語るのが
アナの仕事なのかもしれませんが
スポーツ事においては一緒に盛り上がって
時には声を震わせて泣く・・・
くらいが人情味があって好きかなぁ(笑)

それにしても凱旋した選手たちのよく喋ること!
恥ずかしがらずに自分の思いを
きちんと話せる姿にまぶしいものを感じ
この国の若者もなかなかだなと思いましたよ

ayameさんへ

こんにちは~
えっちゃん・・・・さるとびえっちゃん??って
思ってしまった(爆)

松岡さんの取材力はほんとにあっぱれでしたね。
いろんな国の選手にインタビューしてたのも楽しく見ました。
あの人の原動力ってなんだろう?(笑)

若いメダリストたちがうまく話すのに
勇気づけられますね。
この世代はカメラ慣れしているのもあると思うんです。
小さい頃からスポーツ選手でなくても、
親にビデオカメラで撮影されてる世代ですから
物怖じしないですよね。

今回はメダルもたくさんで楽しませてもらいました♪

Secre

プロフィール

なおみ

Author:なおみ
夫・ヒロシ、娘・あやと日々の暮らしを綴っています。
セキセイインコのいろはは2018年5月に虹の橋を渡りました。

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

愛鳥活動

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: