なおみ庵

節分の京都


一年のうちに、節分の日だけ正門を開ける福勝寺に
お参りに行ってきました。

ここ10年くらいは、なかなか行けなかったので、
久しぶりの節分の日の京都です。

IMG_3190.jpg

普段はひっそりしているのに、
年に一度はとてもにぎわいます。

桜のときも、紅葉もいいのですが、
この節分の時期の京都は、また違うにぎわいがあって、
寒々しいペラペラのレンタル着物を着たチャイニーズがいっぱいだったけど
よい雰囲気です。
豆まきなども見に行ったら楽しいんだろうなあ。

IMG_3192.jpg

歩いて15分ほどの達磨寺に。
こちらも節分会でにぎわっています。

だるまさんがたくさん!

IMG_3191.jpg

大きなだるまさんに、願い事を書いた紙を
貼りつけています。

ハト茶がふるまわれていて、
ほんのり甘くて、おいしかった♪

最後は少し足を延ばして、石像寺に。

IMG_3197.jpg

通称、釘抜地蔵さん。
テレビなどでもよく紹介されているので、
ここはいつもにぎわっています。

「苦」を抜いて下さるといわれていて、
お百度参りをされている方も。

IMG_3195.jpg

実際にたくさんの釘抜きが
奉られています。

IMG_3199.jpg

最後は、河原町まで帰って来て
鍵善にてくずきりをいただきました♪

奈良で食べて以来の「くずきり」
お腹いっぱいになったわ~。


「心願成就」というけれど、
あまりよくばりを言ってもなあと思うと、
今で充分とも思ってしまいますね。

別れはつらいと思っても
命あるものとは、いつかは別れないといけないし。

ただ、今、病気などで苦しんでいる人が、
少しでも救われますように。
その痛みから解放されますように。
あまり深刻にならずに、
つらさを乗り越えられますように。


Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント