なおみ庵

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「銀漢の賦」


葉室麟さんの「銀漢の賦(ぎんかんのふ)」を読み始めたのだけど。

タイトルの意味がわからず。

ヒロシに「銀漢って知ってる?」と聞くと
「塗ってふーふーするヤツ」
「それキンカン」


あやに「銀漢って知ってる?」と聞くと
「印鑑の親戚で、銀行用の印鑑のこと」
「・・・・・」


読んでいると、途中で意味が出てきました。
「天の川」のことだそうです。

「天の川は漢詩では天漢、銀漢などの言葉で表される。
この場合の漢とは、男という意味ではなく、漢江すなわち大河のことだ」
というセリフが出てきました。

そうだったのか。


でもね、「賦」の意味も知らないのです・・・・。

ネットで調べたらすぐに出てくるのだろうけど、
どうもすぐに答えを得ると、すぐに忘れるので、
この錆びついた頭のために
知らないまま読み進めてみようと思ってます。

最後までわからなかったらどうしようという不安を持ちつつ。


Comment

おみそ汁に入ってる、グルテンの塊ですよね!


(あ、今日は失礼しました~~ヾ(≧∇≦)ノ")

2015.09.20(Sun) 20:10       のりこ さん   #-  URL       

のりちゃんへ

最後まで読んで、
「のりちゃん、やっぱり麩のことだったよー」ってなったら
どうしようε-(´∀`; )

先ほど、某高級回転寿司店で偶然会いましたが(笑)
のりちゃんにこっちの会計票もあげるよって言ってたのに、
先に帰っちゃうんだもん(爆)
惜しかったなぁ。


2015.09.20(Sun) 20:37       なおみ さん   #-  URL       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。