なおみ庵

4年が過ぎて

4年が経ちました。

随分前に、本で出会って以来、心に深く沈んでいる
ふたつの句を書き留めておきます。


顔知らぬ 名前も知らぬ人達に 生きててほしいと願った三月

当時高校2年生の門脇優衣さんの作で
「現代学生百人一首」に選ばれています。

どれだけの人たちが、同じ思いをしたことでしょう。



夫呼べば夫の声する 娘を呼べば娘の声する 閖上の海

これは、宮城県の須郷柏さんが詠まれたもので
朝日歌壇で取り上げられたようです。
閖上(ゆりあげ)地区は宮城県名取市にあるのですが、
津波で全滅した地域です。



最近、被災地を忘れないでという声がよく聞かれます。
被災地の人たちが声を上げなくても、
忘れてないよと伝わるような支援ができたらいいのに、と思います。

私は神戸の震災の時に、身近な人からも、
まったく知らない人たちからも助けてもらいました。
あの時受けたことも忘れずに、これからも過ごしたいと思っています。



Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント