なおみ庵

一日一組限定でのお食事会♪

おぼろげにしか覚えていませんが、
私が幼い頃住んでいた家には渡り廊下があって、
隣のおうちとつながっていました。

そこは、母の同級生のお宅でした。
幼なじみのえみちゃんとまりちゃんは、ここの娘さんで
今も数年に一度は会って、ランチしたりします。

先日、えみちゃん、まりちゃんの叔母さん方に
お食事に連れて行ってもらいました。



一日一組限定というお店(というかご自宅のサロンという感じ)で、
すべて手作りのお料理をごちそうになりました。

お弁当箱右上から時計回りに、お造り三種盛
里芋、椎茸、高野豆腐、かぼちゃ、人参の炊き合わせ、
ごま豆腐、キスの西京焼き、鰻巻き、金柑、おっきな花豆・・・。
右の小鉢にタコの酢の物、
左の鍋は大きなハマグリの入った湯豆腐。

あつあつ蓮根饅頭のあとは、天ぷら。
海老、蓮根、銀杏、さやいんげんの海苔巻・・・
6品はあったと思います。
そして、香の物にごはん。

最後にデザート。

IMG_1388.jpg

これも手作りのゆずのシフォンケーキとプリン。
すでに満腹だったのですが、挽いたばかりの豆でいれてくれる
コーヒーの香りに誘われて、全部いただきました♪

叔母さん方は、いつ会ってもにこにこ笑顔で、
親族みんなが仲良く暮らしている様子がうかがえます。

「身体もあちこち悪いよ~」とか「いろいろあるよ~」なんて
言葉は出るのですが、みんな鷹揚な温かい人柄で、
私はいつも会えばほっとします。

昔住んだ、懐かしい町に
今も叔母さん達が住んでいてくれることが何よりうれしいです。
いい思い出ばかりではないのだけれど、
叔母さん達が住んでくれていることで、大好きな場所になっています。
静かないい住宅地なんですよね~。

でも、阪神大震災では、みんな自宅が全壊して、
つらい思いもされていますが、はや20年。
笑って会えて、本当によかった。

昨年から、「長らく会っていない人に会える」という幸運が続いています。
それも会いたいと思っている人たちばかり。
今回も思いもかけず、叔母さん方からお声をかけていただきました。
おいしくって、楽しい時間、本当にありがとうございました。




Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント