なおみ庵

やっぱり好きなのは光り物

いろはちゃん、こんな本借りてきたよ、
読んであげようか~?
と言っても、あまり興味なさそう・・・。
空のペットボトルの上で、ちょっとぐらぐらしてるのは
楽しいらしいけど。

本といろは

ラジオ、おもしろいこと言ってるけど、
一緒に聞く?って言っても、反応薄い・・・。

ラジオといろは

「ボクがおもしろいと思うのは、こういうのさ!」

ゴミ箱といろは1

あ~~そこへ行くの、止めてほしいんですけどぉ~~。

ゴミ箱といろは2

ゴミ箱といろは3

ゴミ箱あさりして、ヨーグルトの容器とかぽいぽいされると
また拭かないといけなくなるんですよぉー!
と追い立てまわすと、今度はこっち。

キーチェーンといろは3

「このピカピカしてるの、好きなんだ。
あまり近くに来ないで!」
しかし、こういうの、よく見つけるなあ。。。

キーチェーンといろは2

「君は、僕よりちょっと背が高いね。」と少し背伸び。
私が鞄の中に隠すと、よじ登って、もぐりこんで引っ張り出してた。

キーチェーンといろは1

これはかなり気に入ってて、翌日もかごから出たら
和室に一直線に飛んで行って、
光ってる彼女を探してました。

一時期、放鳥しても、私の肩にばかり乗って、
じーっとしてることが多くて、少し心配したけど、
最近、よく飛ぶようになって、私はちょびっと嬉しいです。

Comment

こんにちは
光ってる彼女^^
BGMは、今のキミはピカピカに光って~♪ですね
いろはちゃんがよく飛ぶようになったと聞いて
私も嬉しいです
このまま時間が止まればいいのにね・・・
それにしてもほんと賢いですわ!
話を聞くたび、そう思いますよー
うちのは隠したらそこから掘り出すことなんて
しない(できない)し、
大体が根気というものがない!
いろはちゃんはペットボトルに乗れるんだねー!器用だわー

鳥のきもち、おぼろげですが
しょっぱなに泣いたことだけは強く覚えてます
あとそうそう、この本に限らずですが
こういった本でよくある
動物が第一人称として書かれた部分・・・ああいうのは
人間が都合よくそう思いたいだけなんじゃないの?って
うがって考えてしまって・・・ダメですね
心が汚れてる自分を突きつけられたようで
少し痛かったです・・・(滝汗;
若い頃に読んでたらもっと違ったかな?

2014.09.24(Wed) 10:22       ayame さん   #QHwcdr9.  URL       

こんにちは~
今の君はぴかぴかに光って~~のCMに出てたのは、
今、クイズの女王宮崎さんですよね?
あ~~時代を感じるぅ~(笑)

いろはは、気に入ったら追い掛け回すタイプのようで、
ゴミ箱をあさって、中に落ちて、もがいてることも
ありました(≧∇≦)
こういうタイプは、ピカピカの彼女に好かれないよね?(笑)

「鳥のはなし」確かに・・・最初の話を読んで、泣いて
そのまま読み進められず、少しずつ読み進めた本でした。
一人称で書かれてたお話も多かったですね。
私もちょっと引いてしまったところはありましたが、
たくさんの鳥と接している松本さんが書かれてる話なので、
やっぱり事実に近いのかな、と思いました。
8年間別れて暮らしてたのに、飼い主さんのことを
忘れずにいた鳥って、やっぱり賢いなあって感動しました。
それと、イラストがかわいくて、大好きでした。

2014.09.24(Wed) 15:18       なおみ さん   #-  URL       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント