なおみ庵

嬉しいひと言

あやの学費は去年払い終えたが、まだ家のローンがあるし。
ヒロシの会社もまだ軌道に乗ったわけでもないし。

しかし、わたしゃもうしんどいのだよー!
毎日働いて、家事をするのは、大変なのだよー!

と、ここ数日くたびれておりました。
恒例行事のようになってますが、毎回の悲鳴はほんものなのです。

以前、立ち仕事のときは、それだけで体力使ってしんどいと
思ってたけど、最近は、一日座り仕事の時もあるのに、
それはそれで、疲れる。
言いたくないが・・・年には勝てんなあ。

ベルトコンベア酔いは克服したけど、
やっぱりこの仕事は私には向いてないんじゃないか、
何よりちっとも楽しくないしなあ、とずっと考えていた。

もうそんなに無理することないし、
週に3日くらいのパート勤務を探そうか、などなど、
頭の中をぐるぐるぐるぐる辞めることばかり
考えていた矢先。

作業中、社長が工場長に伴われてやってきて
「あなたが、○○(私の苗字)さんですか。
この前は本当に大変なことになるところをありがとう」と
お礼を言いに来られました。
別にたいしたことをやったわけでもないのに、
たまたま私が見つけたことがあるんだけど、
そのことでお礼を言われた。

そして、複数の社員さんにも他のことでやたら褒められた。
いまいち、ぴんと来ないけど。

今日は、同じ班の若い女性社員に
「なおみさんだけですよ、いつでも笑って仕事してるの。
なんで、そんなにいつも穏やかでいられるんですか?」って
言われました。

これだけ辞めたいって考えてたのに、外から見れば
穏やかに笑顔で仕事していたらしい!(爆)

彼女は、よくできる子なんだけど、いろいろと腹が立つことが多いらしく、
よくぷりぷりしてるのは、知ってるけど(笑)
許せないことが多いんだね、若いんだね~♪

誰に褒められたことより、彼女に言われた言葉が
正直、一番うれしかったですV(^-^)V

前にいた班では、同じパートさんや派遣さんに対して
私もよく腹が立ってたけど、
今は、社員さんに交じって、ひとりだけパートだから
お気楽だし~~最近、別に腹の立つことってないなあ。

・・ってことは、人間関係には恵まれているってことでしょうか。

考えたら、今の職場の人で、たまらなく嫌だ!って人、
いないんだよね。
よーーく見回したら、みんなそれぞれ、いい人、ばっかりなのよねー。
「いい人」って思えるくらいの距離感で付き合ってるせいでも
あると思うけど。

仕事でも、近所付き合いでも、お母さん仲間でも、親戚付き合いでも
人間関係が一番大変っていうのに、私は恵まれている方なんだわ!

辞めたい!って思ってる時に、こういうことが続くのは、
もうしばらく頑張れってことなのかなと、つい考えてしまった。

何より一応「居場所がある」、多少は「必要とされている」というのは、
大事なことなんだろうなあ。


私が今までもずっと何かと「しんどいなあ」って思うのは、
生きていくこと、それ自体がいつも大変だとしか考えられないから
じゃないかとか、
それならこれからも何をやっても「しんどい」だけなんじゃないか?とか、
夢や目標を持ってないからじゃないか、とか、
親や家族のことを考えることが多くて、自分が本当に楽しめることが何か
わかってないんじゃないか、とか
思うところはありますが。

これは今後の課題として、
あまり深く考えず、とりあえず、明日は出勤してみよう~!

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント