なおみ庵

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バードカービング展


今年の自分の誕生日、何も買わなくていいから
顔そりに行きたいと言って
(普通の奥様ならエステとかって言うところ、私は顔そり!)
久しぶりに馴染みの散髪屋さんに行った。

するとお店にかわいいメジロの置物があったので
思わず、「かわいいですねぇ」と言うと、
お店のご主人が目を輝かせて、鳥の話を始めた。

意外なところに、鳥好きな人が!
お庭にメジロがたくさん来るらしい。いいなあ。。。

そのメジロの置物は木彫りで、
バードカービングというもので、写実画と同じですって
教えてくれました。
大きさや色などを正確に表現するものらしいです。

そして、そのバードカービングの展示会が
市内の公園事務所であるということを
散髪屋さんのご主人がわざわざ電話で教えてくれたので、
これまた久しぶりに、家族3人そろって出かけてきました。

小さな会場でしたが、力作揃いでした。
受付の方に写真を撮ってもいいか尋ねたら
どうぞどうぞと言われたので、うちのカメラマンが撮りました。

バードカービング

この鳥なんだっけな?エナガかな?

バードカービング

柔らかい木を使うようですが、でもこのヒヨドリの頭なんて
見事に彫られていました。

鷹がスズメを襲っているところとかの作品もあったのだけど、
そういうのは、目をそむけちゃう。

やっぱりこういう構図がいいな。

バードカービング

そして、一番かわいかったのは、この親子スズメ。

バードカービング

私はこんな雛、見たことないけど、あやが言うには、
実際もこんなに薄い色をしているんだとか。


野鳥の写真もたくさん展示されていて、
すっかり癒され、その後公園をぶらぶら。

小学校の頃、父が車でよく連れてきてくれた公園で、
40年ぶりくらいに来たけど、変わってないなあ・・・って
思ってると、「つーーーっ!ちちちちち」って
高くてきれいな鳴き声が!

ヒロシは「めっちゃ近いやん!」って言って、
私も必死に木の周りを見上げて鳥の姿を探していると、
笑いながらおじさんが近づいてきて。

そのおじさんがお手製の笛を吹いていたのでした。
近いはずだ。

笛はメジロの鳴き声らしく、その笛を吹いていると
オスのメジロが競演しにくるんですって。

それから10分あまりメジロ談義。
おじさんがICレコーダーに録音したメジロの鳴き声を
聞かせてもらったりして(笑)


いいお天気の中、森林のおいしい空気も吸って、
こういうのをリフレッシュっていうんだな~って思える
のんびり楽しい休日を過ごしました。


Comment

こんにちはー
バードカービング、いいですよねぇ
すごく精巧で、色味なんかもしっかりしてて。
でもその前に、散髪屋さんから
電話がかかってきたってところに食いつきました^^;
なおみさんのところは、花屋さんといい
ご近所さんとも近しい間柄のようで素敵ですね~
あ、メジロのおじさんとも(笑)

実はそう遠くないところにバードカービングの工房があって
前から一度覗いてみたいと思ってるんですけど
なかなか機会が無くて。体験教室とかもあるんですよね…
自分ちのインコとか作れたら楽しいだろうけど無理^^;
見るだけで充分ですよね!

2013.10.16(Wed) 12:31       ayame さん   #QHwcdr9.  URL       

ayameさんへ

こんちは~
いいですよねぇ、バードカービング。
教室の資料ももらってきました。
関西にも意外にたくさんの教室がありましたが、
私も自分で作るのは無理です・・・^^;;
作品を見せてもらうだけで満足です(笑)

散髪屋さん、私が気に入って行き始めて、ヒロシも通い始めました。
ご主人が博識で、しゃべってて楽しいんですよね~。
昔ながらの散髪屋さんって感じです。
ヒロシも行くたびに、今日は音楽の話、
今日は中国について、今日は化石の話って聞いてくるのが楽しそうです。

私は鳥の話ができるだけでも嬉しいです。
家でインコ飼ってますって言うと、
「かわいいですやん~~♪」って笑ってくれました(笑)
次も鳥談義を楽しみに行きます。

2013.10.16(Wed) 19:45       なおみ さん   #-  URL       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。