なおみ庵

お湯が恋しくて

いつか・・・こんな日が来るとは思ってた。
15年目の冬のある朝・・・それは突然やってきたのだった。

「お母さん、お湯、出えへん。。。」

給湯器さん、ご臨終(涙)


お水での洗い物、つらい。床暖ないと寒い。
夕食食べてから銭湯に通うのも時間はかかるし、かなり面倒。

それに、銭湯に通うって、「♪小さな石鹸カタカタなった~~」って
なんとなくわびしい気分になるんだな。

小学生の頃、銭湯に通ってた時期があったので、
楽しくなかったその頃をなんとなく思い出すし。

ヒロシも貧乏学生時代を思い出すらしい。

まだ車で通うだけちょっとは気分的にマシのような気もするけど。

それに引き替え、大きなお風呂にわくわくしてるあや。

ヒロシも私も「鍵を手首に持っとかないといけないのが面倒」って言うと、
それさえあやはブレスレッド感覚で嬉しいらしい。

あまり楽しくないと言いながら、それでもひとり410円の料金、
せっかく来たんだからと泡風呂とか、炭酸温泉とか、
電気風呂とかあちこち入ってしまい、湯あたりか、
帰りにはみんなぐったりしてしまう。


今日からは実家に行って、お風呂に入った。


ガスが止まるとこんなに不自由なんだな。
これが電気やお水ならもっと大変だ。

15年持ちこたえてくれた給湯器さんありがとう。
お世話になりました。
新しい給湯器さん、お待ちしています。

Comment

とうとうですか

昨年我が家もシャワーの途中で水になることが時々おこり、ある日全く動かなくなりました。
昨年末、給湯器交換しましたが、交換まで本当に不便で不便で。
でもね、新しい給湯機のリモコンはお風呂が湧くと「お風呂が沸きました」温度を上げると「温度設定を変更します」とーっても丁寧に教えてくれるんです。
最初は夜遅くお風呂に入った人が温度を上げるとリビングでびっくりすることもしばしば。
いまだに温度を上げたり下げたりするときはなんだかとっても気を使います。

2012.12.16(Sun) 21:41       みっきーまま さん   #6neE7fkQ  URL       

みっきーままさんへ

そうなんです、とうとうやってきてしまいました。
うちもお湯の温度が安定してなくて、
危ないな・・・とは思ってたんですが。

今も実家のお風呂から帰ってきたところです。
実家のお風呂も「お風呂が沸きました」って知らせてくれるので、
高齢者仕様かと思ってたんですが(笑)
うちも同じようになるんですね。

お鍋やフランパンをお水で洗うのが嫌で
ご飯を作るのも億劫に感じます。
新しい給湯器さん、早くきてほしい~~!

2012.12.16(Sun) 21:53       なおみ さん   #-  URL       

無事にストラスブールに着き、二日目の夜です!空港ではゆー!ゆー!って叫んでるあーさんがいました(笑) wifiが弱く、考えていた通信環境でないため、ひとまず海外パケットし放題に登録してしまいました…
けど、今日限りにします(^_^;)
ストラスブールは治安も良さそうです。立ち止まってると親切にどうかした?って老夫婦に声もかけられました! あーさんもウィウィ!って言いながらやりとりしてる姿を見てちょっと安心しました。
最初は嫌で嫌で仕方なかったようですが生きてくには仕方ないと開き直ったようです(笑)
街はクリスマス仕様になっていてマルシェドノエルっていうクリスマスの飾りとかお菓子をたくさん置いているお店が並んでいます。
今日はそこでヴァンショーを飲みました!香辛料が良い感じに入ったホットワインです。
色々買っては部屋に持ち込んでいます(^_^)

長くなってしまいましたがまた書き留めておくので帰ったら聞いてくださいね!
ではまたー♪

2012.12.19(Wed) 06:04       ゆっちん さん   #JNa04H06  URL       

ゆっちんへ

ストラスブールからようこそ!
無事あーさんに会えて良かったね。
そちらはもうすっかり雪景色なんでしょうね。
いいなあ、ホワイトクリスマスだね~。
貴重な海外生活体験、あーさんもゆっちんも元気で
楽しんでこられますように。
ネット環境が整えば、またメールフォームからでも
様子を知らせてもらえるとうれしいな。
またコメントも待ってます♪

2012.12.19(Wed) 21:29       なおみ さん   #-  URL       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント