なおみ庵

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いてててて・・・・そして、「メス!」

数日前から「痛い・・・痛い」と言ってたヒロシ。

今までどこが痛くても、熱があっても、あまり騒がない人なので、
よほどだなあとは思ってた。

夕べもふと目が覚めた3時半に、枕元のスタンドがついていたから消そうとしたら
まだ痛みで眠れないヒロシが本を読んでた。


なので、今朝一番に病院に一緒に行って来ました。

1時間ほど待って、やっと診察。

20分くらい診察室から出てこなかったので、やっぱりちょっと心配に。
もしかしたら入院して、手術かなあ?って思ってたから
頭の中で、これからの予定を組んでみたりした。

そしたら、苦笑いしながら、足を引きずり出てきました。
「どうだった?」って聞いたら・・・・。

最初、和やかに話をしていた先生がおもむろに「メス!」と言ったかと思ったら
切られてたらしい。

その「メス!」っていう声がめっちゃ気合が入った、本当に手術するときのような声で
それでヒロシはすっかりビビッてしまい、おまけに切られたあと
チューブのようなものを入れられて、ぐりぐりと混ぜ返されたのが
人生最大の痛さだったらしいーーーっ!

えっ?患部はどこかって?
それは、臀部です(笑)

切って、膿を出したらあとは抗生剤を点滴して、痛み止め飲むしかないな~って思ったら
もう安心しちゃった。

「1時から太極拳なんだけどさあ~間に合うよねぇ」とか
「お腹減ってきたなあ~お昼どうする~?」とか私が言うもんだから
ヒロシが「オレがこんなに痛がってるのに!」って。

「でも、逆の立場だったら私と同じこと、言ってるよね?」って言うと
「まあ、そうやな」


明日、仕事が休めたので、通院付き添ってきます。
そのあと、デパートでも行こうっかな~~。


Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。