なおみ庵

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初心忘るべからず

あやの通う自動車教習所までの道があまりに大型トラックが多くて、
原付ではちょっと怖いので(私が怖がってるんだけど)
私が行けるときは、車で送り迎えしています。

ただそれだけの理由で行ったのだけど、おもしろいものが
見られました。

あやの初運転です。

原付に乗って1年あまり、標識も知ってるし、
車の流れも知ってるし、まあ、大丈夫、みたいに言って
いざ実車。

私は2階のラウンジから見てたんだけど。

「おっ!めっちゃスムーズな運転やん!」と感心してたら
最初は教官が運転してた。

あやに交代して運転し始めたら・・・・。

めちゃのろのろ。カーブはものすごい大回り。
停車するときは、車が大きく上下してがっくんがっくん。

まあ、そんなもんやわな~。

それでもコース内にスズメが飛んできたら
ちゃんと止まってたのは、良かったぞ(*'∀`*)

1回目の実車が終わって、最初の一言が
「こわかった~~~ぁ!」

そのくらいでよろしいわ。

「ブレーキって、ぐーーっと最後まで踏んだら
がっくんがっくんなるんやなあ。
最後に戻さないとアカンねんわ。できたのは1回だけやけど。」

最初でそれに気がついたなら、次にはやってちょ。
完全に止まるまでに、ちょっと力を抜いたら
カックンはなくなって、同乗者は安心します。

でも、上から見てると、AT車はまだいいけど、
MT車は大変ねぇ。
見てるだけで、本当に気分が悪くなりそうだった。
教官、酔わないのかなあ?(笑)

踏み切りの前では、もうこりゃ1時間ここで
動けないだろうなあというくらい苦戦してるMT車も。
そんなに無理しなくてもAT免許にしたらいいのに。
仕事とかで必要なのかな。

実車2時間目で、もういきなり坂道発進です。
あやのAT車は、サイドブレーキを引かなくてもできる
程度の坂道なので、問題なかったのですが、
その前につけてたMT車。

ぶぉ~ん、ぶぉ~ん吹かしながら、急にがががががと
下がってきたと思ったら、きききききーっと
急発進で行ってしまった。
後ろで見てたあやも怖かったらしい。

でも、みんな初心者なんだから当然よねぇ。
笑ってる私だって、いまだ運転うまいわけじゃないし。


今の仕事もまだ初心者マークなのに、
私のあとに入ってきた人は、もうふたりも辞めた。

きつい仕事なのかも知れないけど、私は気が滅入ることは
たまにあっても(そういうときは、みわちゃんに愚痴るのだ)
辞めようとは思ったことはないなあ。
前の仕事のおかげで、体力的にも精神的にもずいぶんと
鍛えられたから、今はすごく楽だし、週休3日は確保できているので、
時間に余裕ができたのが何より嬉しい。


運転初心者を見る機会があり、自分は仕事の初心者になって、
「初心忘るべからず」と思い出しました。

ちょっとぐぐってみたら・・・。

世阿弥の言葉で、「初めの志を忘れてはならない」という意味ではなくて、
「それまで経験したことがないことに対して、
自分の未熟さを受け入れながら新しいことに挑戦していく心構え、
その姿」のことをいうそうです。
「その姿を忘れなければ、中年になっても新しい試練に向かっていくことが
できる。失敗を身につけよ」ということで、
いわば、「老いる」ことも未経験なことだけれども、そういうときこそ、
「初心」に立つときで、人生へのチャレンジになるそうです。

知らなかったです。初めの志とばかり思い込んでた。

私もこれからまず、仕事以外の時間を充実させるようにしたいな~♪


Comment

がんばれ、あやちゃん!

あやちゃん、どんどん上手になっているでしょうね。
(私は免許を持っていないのですが)、
坂道発進で後ろにズルズル、というのはよく聞きますね。
踏切で立ち往生も、一歩間違えると大事故ですね。
AT車でそうなる危険が少ないなら、安心ですi-179

私が行っている職場は、60代がごろごろいて、
今まで消防関係で経験豊かな方でも、
全然知らない分野に取り組むことになったりします。
新しいことを覚えるのはすごく苦労すると思うのですが、
本当に真面目に取り組まれるので、頭が下がります。
それでも、今までの知識や経験は役立ち、
今度の経験がさらに上積みされるので、
いつまでも新しいことにチャレンジし続けないといけませんねi-192

2011.08.26(Fri) 08:03       じゅんこ@埼玉 さん   #YInHV9pY  URL       

No title

なおみさん、こんにちは。
私も四輪を取る前は原付に乗ってましたが
親は危ないといつも言っていて、
心配性だな~全然平気だってばーもう!
って思ってたのを思い出しました(爆)
結局最後は、お願いだから乗るなら車にしてくれと
親が言い出し、ラッキーとばかりに四輪免許を。
でも教習所の送迎はしてくれなかったなぁ(笑)
まぁあやさんの場合は、先日の事故の件もありますしね。
あやさんは悪くないんだけれど・・・。
それに今、自分が親の立場なら、
子供が原付に乗るって言ったら怖いなって思いますね。
まだ、四輪を運転したことがある上で
バイクに乗るならマシですけど・・・。

それにしても教習所でのあやさんの苦労が伝わってきました。
私も始めのうちは知らず知らずのうちに
太ももに力が入るようで、
下車すると足がパンパンでしたもん^^;
でもAT車だと半クラッチがないだけいいですね(笑)
頑張れ~~♪

初心~は、もしかしたら初志貫徹がまじっちゃったのかな?

2011.08.26(Fri) 13:12       ayame さん   #QHwcdr9.  URL       

じゅんこちゃんへ

あやの最近の運転は見ていても全然おもしろくないです(笑)
私は退屈してきました。
あやが習字を習い始めた頃も、字は紙からはみ出てるわ、
手や腕に墨をたくさんつけて帰ってくるわ、
どうなることかと思ったのを思い出しました。
やっぱり初心者が楽しい(笑)

じゅんこちゃんの職場には尊敬できる方がおられるのですね。
それはやっぱりとてもラッキーよね。
今まで知識や経験を積み重ねて来られた方は、
それらを生かせる方法も知っておられるのでしょうね。
私も前の職場にいても少々の上積みはあったのでしょうけど、
新しい仕事に就いて、もっと世界が広まったように感じています。

2011.08.26(Fri) 17:39       なおみ さん   #-  URL       

ayameさんへ

私も原付に乗ってたとき、「絶対大丈夫だってばー!」って
思ってました、ヘルメットもかぶらずに!
車を運転し始めると、横を走るバイクが怖くなりますよね。

私が原付で通える!って言ったので、あやはそこの教習所に
決めたのですが、あまりに大型車の通行が多く、
先日の事故もあり、その後も事故の話ばかり聞くので、
突然不安になってきてしまって・・・。
とは言っても私が仕事の日は、原付で行ってますけど。

最初は力が入りますよね。でもほんとAT車はいいですよ。
私は免許取ってしばらくMT車に乗ってました。
渋滞したときの半クラのしんどいこと!
AT車に変えたときの駐車の楽なこと!
久しぶりにいろんなことを思い出しています。
今の教習は、無線でひとりで運転もするし、高速にも乗るらしい。
私の頃にはなかったんだけどなあ。
ayameさんは東京だから当時からあったのかな。

2011.08.26(Fri) 17:48       なおみ さん   #-  URL       

ayameさんへ

追伸
初志貫徹!そうですね。そっちの意味やんヾ(≧▽≦)ノ
さすが~ayameさん♪

2011.08.26(Fri) 17:50       なおみ さん   #-  URL       

No title

あやさんは運転練習中ですか~。
私も縦列駐車で苦労したっけなぁ。笑
所内に居る時にいっぱい失敗して
外に出たら無事故無違反!
でもウチの娘が免許を取っても
あんまり隣に乗りたくないかも(^m^

「初心忘れるべからず」私も初めの志を~
だと思ってました(^^;
老いるもチャレンジかぁ。
なおみさんのお話しはいつも勉強になります!
私も歳に囚われない生き方をしていきたいです。

2011.08.27(Sat) 21:47       ぴこmama さん   #-  URL       

ぴこmamaさんへ

縦列駐車って、苦労するけど、
実際あまり使うことないですよねぇ?たまにあるか。。。
私は教習の車庫入れで、コーンを倒した覚えがあります(爆)
私も今からあやの隣に乗るのには、覚悟が必要だなあ、
と思ってます。

ぴこmamaさんはお若いもの!(お写真拝見しました♪)
まだまだ老いることなんて考えられないでしょうけど、
皆がいずれは通る道ですものねぇ。
どう老いるか、私は目の前の現実問題です(^^;

2011.08.27(Sat) 22:17       なおみ さん   #-  URL       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。