なおみ庵

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろな文化に触れる日

昨晩は珍しく家族3人で、映画「アバター」を見た。
遅まきながら薄型テレビを買ったので、映画三昧の日々。
一日平均2本くらい見てるかな。

でも、うちのDVDレコーダーはまだデジタルではないので、
画像はいまいち・・・だけど、それでも「アバター」は美しかった。

こんなにきれいな映像は、映画館で見たらよかったでしょうね。
私は3Dはいらんけど。
でも、あのCGはハリウッドの力を見せつけられた感じがした。

所々宮崎駿さんの映画のような印象を受けたな。


そして、今日はあやの大学の学園祭にヒロシとふたりで行ってきた。

ヒロシも私も小さな大学の学生だったので、あやの学校のような学園祭は
縁がなくて、「こういう雰囲気、味わってみたかったのよね」って言い合う。

ホームカミングデーで、OBの方もたくさん来てたし、
高校生も子どももたくさん入り混じったお祭りだった。

「世界遺産研究会」の部屋をのぞいたヒロシが「期待はずれ」ってなげいたり、
学食でお昼を食べたり、ベンチでたい焼き食べたり。

着物を着た落語研究会の学生にやたら呼びかけられて
「聞きに来てください」って言われたけど、それは私らの年代を
狙ってたのかな?

伊藤由奈さんがライブに来ていて、会場が屋外だったので、
通りがかりに迫力のある歌声のリハーサルが聴けたのはラッキーだった。
(ライブ本番は夕方からだったので、私らは聞く予定はなかったから)

最後に寄った礼拝堂であった室内管弦楽団のコンサートはとってもよかった。
ここ数年、吹奏楽ばかり聴いてきたけど、弦楽器も繊細で柔らかでよかったな。
3回生の女子学生がバイオリンで弾いた「情熱大陸」もかっこよかった!
1時間あまりのコンサートは大満足だった。


そして、今、池上彰さんの「そうだったのか!中国」を読んで
中国文化、歴史をちょっとだけ勉強中。ぜんぜんはかどらないけど。
あまりなじみのない漢字の名前、覚えられへんって言うと、
英語の方が覚えられへんぞ、ってヒロシが「そうだったのか!アメリカ」を
見せに来た。

読書の秋、芸術の秋・・・とまではいかないけど、
「文化の日」は満喫できた一日だった。

Comment

こんにちは。
お友達のブログで休みにアバターを見た、
あまりに綺麗で映画館で見ればよかった、
なんて書いてあったんだけど、
なおみさんのところに来たら同じことが書いてあって…
これは私にアバターを見ろってことかしら?(笑)

ところでなおみさんご夫婦はなんでそんなに面白いの?
そうだったのか!中国を読んでる妻と
そうだったのか!アメリカを読んでる夫。
お互い名前が覚えられないってことで張り合ってて。
楽しいわ~(笑)

私の文化の日といえば、
リクエストしてあった
告白と阪急電車が用意できたと連絡があり、
それに加えてかわせみ2冊も借りてるので、
大急ぎで読まねばならない今日この頃です(汗;
あでも、阪急電車はさらっと読めそう。
これ、短編なのに少しずつ続いてるんですね。
読みやすいです。

2010.11.04(Thu) 14:36       ayame さん   #QHwcdr9.  URL       

ayameさんへ

こんにちは。

あんね、私も、いろはのケージを「あれ?これ初めて見たけど、未消化便かな?
それとも吐き戻しかな?」って悩んだ朝見たayameさんのブログに
メイちゃんの同じようなことが書いてあって、
「やっぱ吐き戻しやな」って納得したり、
いろはは、いままで口の中でごにょごにょしてるだけだったのにって
思うところまで一緒で・・・。

まだ、ほかにもあったけど・・・(忘れた・・)
なんせね、すごくシンクロするんですよ!(笑)

なので、「アバター」見てください(爆)

「阪急電車」意外に早く来ましたね♪
2~3時間で読めるので、すぐに「告白」も「かわせみ」も読んで、
よかったら「そうだったのか、中国」も読んで~~!(爆)

2010.11.04(Thu) 17:47       なおみ・庵主 さん   #-  URL       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。