なおみ庵

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つわりと親子の個性

母親と子どもの個性が違うと、つわりがひどいということを
読んだことがあるのですが、これは事実だと私は思います。

あやが私のお腹にいるとき、そりゃあもうつわりがひどくて、
ほとんど食べることもできないし、食べないから動けないし、
ちょっと動くと吐くという生活を数ヶ月、ほんとうにしんどかった。

子どもができた喜びを味わうより、何より、身体がつらかったです。

そして、生まれた一人娘は、私とはまったく違う性格です。

自分で決めた目標には、地道に努力することができるのが
私との大きな違い。
私はへなちょこだから。

中学の頃から国公立の大学に行きたいと自分で決めたら
私から見てもよく頑張っていたなあと思います。
よくへこたれずに、ここまできたなという思いがあります。

私もできる限りのサポートはしたけど。
あやの受験に関しては、私はできるだけのことをすべたやった、という
一種の達成感はありました。

気が抜けて、また熱が出そうだったけど、
仕事が忙しくなって、よかったかも。気を抜く間がないです。

受験の終わったあやは、高校も無事卒業し、遊び放題、楽しそうです。

そして、今日からヒロシの従兄と、その従兄の娘さん、
(あやから言えば、はとこですね)と三人で松山に向けて
帰省する予定です。

従兄について、しまなみ海道を自転車で走破するという計画に、
あやは絶対乗らないと思ってたのに、気軽に行くって決めて、
今朝早くにうちを出発しました。

あやに「お母さん、今回の方が受験よりずっと心配やわ」って
言うと、あやは「今まであまり心配かけたことないでしょ?
頭を切って、ケガしたときくらいやん」って言われた。
当たってます。

でも、本当に今回は心配だった。
自転車で長距離なんて走ったことないのに、
従兄に迷惑かけないだろうか・・・とか、
途中でギブアップって言ったって、島の途中で
引き返すことも何もできないのに・・・とか。

お天気も怪しくて、雨ならフェリーかバスに変更するとは
言ってたのですが、自称晴れ男が功を奏し?
午後からは雨も上がって、自転車で、58kmを走って
夕方民宿についたと連絡がありました。

見事に私の心配を裏切ってくれて、またつわりの話が
本当に思えた一日でした。

明日も雨が降らずに、残り20km、楽しく走れますように。

Comment

こんばんは。
つわりと親子の個性に関係があるのですか。
ほぉ~~初めて知りましたが
確かにうなづけそうなお話ですね。
だれか研究してくれると面白いのになぁ~

ところであやさん、希望校に合格されたようで
おめでとうございます。
すごいな~有言実行タイプなのですね。
見習いたいっっ!

自転車で長距離、これは思い出に残りそうですね~
あやさんは何でも面白がれる女性なのかしら。
社会に出ても好かれますよ、きっと。
親の心子知らず、心配は親の特権(笑)
でもいい風に裏切ってくれてよかったですね。
事故なく帰宅されますように。

2010.03.06(Sat) 23:49       ayame さん   #QHwcdr9.  URL       

ありがとうございます

つわりと親子の個性の関係、私も「へぇ!」って思って
読んだので印象に残ってるんです。

あやはとりあえず、私学には合格できましたが、
第一志望の結果はまだなんですよ。
浪人は絶対させられない!と言い渡してたので、
大学生にはなれるので、ほっとしています。

しまなみ海道、きっといい思い出になるだろうと
思います。
たいていのことは、おもしろがるのが
うちの家訓です(爆)

心配は親の特権・・・本当にそうですねぇ。
いくつになってもそれは、変わらないものなんでしょうね。

2010.03.07(Sun) 19:47       なおみ@庵主 さん   #-  URL       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。