なおみ庵

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろはの試練

先週からベランダ側の塗装工事が始まったので、
実家にいろはを預けました。

窓を開けられないだけでも、かなりの負担を感じますが、
その上、窓にビニールシートを貼られて、外の景色もまったく見えなくて、
かなり悲しいことになってますが、これもしばらく仕方ないですね。

母にいろはの就寝時間、起床時間、エサの量などをお願いしてきたのですが
家に帰っても「ぴよーん、ぴよーーん!」っていう声も聞こえず、
(いつもは玄関の前に立って、私が鍵を入れる前にわかるのか、
鳴き始めるのです)やたらしーーんとしてる我が家は、寂しい限り。
これもしばらくの辛抱ですね。

以前、手乗りのインコを数羽飼っていたので、母は慣れていて
安心して任せられたし、責任は感じたでしょうけど、楽しんでくれたと思います。

そのいろはですが・・・。
日曜日の夕方に預けて、私が火曜日に会いに行ったときは、
もう興奮状態でした。
「もうっ!なんでよっ!なんで!?こういうことになってるの!?」って
いう不満と、「やっと会えたね!ずっと待ってたのに!」っていう喜びが
爆発したかのような、騒ぎっぷりでした。

いろは

私たちの姿がずっと見えないし、もう頼りになるのは、この人だけだ、
この人と一緒にいないと生きていけない・・・くらいに感じたのでしょうか。
放鳥してもずっと母のそばから離れなかったそうです。

慣れない部屋の空間では思うように飛ぶことも出来なかったらしく、
ずっとカーペットの上を走り回っていたようで、
5日目あたりから少しリビングでは飛べたようです。

その後、木曜日にあやと会いに行ったら、ケージから出したとたん、
母のところに飛んで行き、あやと私が手を出しても来ないのです(涙)

ちょっとすねてるような感じ・・・でしょうか。
もうすっかりおばあちゃん子になっていました。

母が「もう捨てられたと思ってるんとちがう~?」って言ってましたが、
本当にそう思ったような、インコもちゃんと人とのつながりを
理解していて、感情もあるんだなあって思いました。

すぐに私たちのところにも飛んできて、慣れましたけど、
この1週間は、私が想像していた以上に、いろはには
つらい思いをさせてしまいました。
環境が変わっていいかなと思ってたのですが、
それよりもっと傷つけたかも知れない。

やわで神経質な子なら、体調にも影響が出そうです。
いろはは、わりとタフな子だと思っているので、
大丈夫だとは思うのだけれど。。。

台風がきていた影響で、塗装工事が予定より伸びたのですが、
窓さえ開けなければ、臭いを感じることもないので、
週末には帰宅させました。

でも、まだもう一方のベランダ側もあるし、廊下側もあるし、
玄関枠の塗装工事の時はきっとまた、いろはを預けないと
いけないと思います。

今年いっぱい、試練が続くいろはなのです。


Comment

あらー

やっぱりインコには無理そうなのかなー
うちのすーちゃんはどうしましょうe-263
私も無理っぽいよね(笑)

2009.10.12(Mon) 19:19       のりこ さん   #-  URL       

意外に・・・

ビニールで窓を覆われると本当に開け閉めも出来ないので、
意外にも臭いが部屋の中に入ってくるということはないと思うよ。
とにかく閉めっぱなし、部屋の中では、まだ扇風機が要りますわ。

リビング側の工事なら、廊下側にケージを移動させたら
大丈夫のような気もするけど。
ただ、玄関枠の塗装のときは逃げ場がないだろうなあと思いますわ。
工事期間が重ならなければ、うちに預かってもいいですよ。
様子見て、大丈夫そうなら、帰宅してもいいし(笑)

しかし。。。連休で家にいた私たち人間の方が
つらいもんがありましたわ。ほんま。

2009.10.12(Mon) 21:32       なおみ@庵主 さん   #-  URL       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。