なおみ庵

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受験生の親

あやは、忙しい夏休みを過ごしています。
ほとんど一日家におりません。

来年大学受験ですが、私の希望としては、
「親よりはいい大学に進んでほしい」
「自宅から通える大学に行ってほしい」
と、まあこれくらいなんですけど。

だけど、あやとしては、「自宅から通える」っていう条件は、
かなり下の方になってるらしいです。
阪神間に住んでいますので、通えるところに、
た~~くさん大学あるんだけどなあ。

それでも、大学を選ぶのも受けるのも本人ですから、
本人の希望がかなえば、それが一番だと思っています。

ただ、人生の中で、一番楽しくて、輝いているであろう時期の娘を
そばで見ていたいという、これは、親の私のエゴですね。

頭の中では、わかってるつもりだけど、
まさか18歳で、あやが家を出るかもしれない・・・ことになろうとは
ちょっと想定外だったので、たじろいでいる部分はあります。

「自立させて、社会に送り出すのが親の役目」とずっと思ってきたのに、
実際それが、目の前にちらつくと、こんなに自分が落ち着かないなんて。

横浜に住む姉への暑中見舞いに、そういう風にちょこっと書いたら
返事がきました。

「今、私は次女と暮らしていますが、この娘は大学で4年学んだあと、
専門学校に1年いき、社会福祉士の資格を得て、3Kといわれる
介護の世界で、生活相談員として仕事をしています。
休みも不定休ですし、お給料がよいわけではありません。
でも、大学時代にたくさんたくさん楽しい時間を持てたから
今、頑張れると言っています。
大事な一人娘さんですが、いろいろな条件が許す限り
やりたいようにやらせてあげてください。」とありました。

あやよ・・お母さんは、腹をくくりますよ。
(実際の腹は、ぎゅうぎゅうに縛りあげてもいいくらいだ)

受験に絶対はないのだから、どこへ決まるかももちろん
まったくわからないけど、もう大学の場所でどうこうは言わないようにしよう。
あやがどこへ行こうともずっと応援しつづけましょう。



話題は変わりますが、私のパソコンのディスプレイが
まっしろになってまして、(もう9年くらい使ってるから
寿命と思われます)新しいのを買おうと、取り外したまま、
まだ新しいのを買っておりません。

近いうちにつけようと思ってますが、もし、私あてにメールを
いただいていましたら、お返事が遅くなります。
申し訳ありません。

このブログは今月はもう1台あるパソコンから書いています。
実は、こちらのディスプレイも赤くなったり、青くなったりして、
おもしろいことになってるんだけど。

どっちの画面を見てても、目がチカチカする(笑)


Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。