FC2ブログ

「すごーーい!」

テレビにコメンテーターとして並んでいる人たちが
なにかというと、すぐに「すごーい!」しか言わないのに、
私、ひとりひそかに不満を持っておりました。

他に言葉はないのか?って。

かの昔、ニュースステーションのキャスターだった
久米宏さんは、小宮悦子さんに
「パンダを見て、かわいいと言うな。
桜を見て、きれいと言うな」と厳しく言い渡していたそうです。

もっと他の言葉で伝えるように。


26年前に、あやを生んだ病院の、誰もいない夜の談話室で
ひとり見たアルベールビル五輪を懐かしく思い出しながら
今回の平昌冬季五輪を見ているのですが。

いやはや。。。。日本選手が金メダルを取ろうものなら
「やったあーーーー!すごーーーーい!」
しか出てきませんわ。
他に言いようがない(笑)

「すごーい」は、本当は万能の「すごーい」言葉なのかも?

艱難汝を玉にす


新聞を読んでいて、とか、たまたま立ち読みした本屋さんで、とか
同じ言葉が目に飛び込んでくることがあります。

それはきっと、神様が私に何かを伝えようとしてくれているんだ、と
思うことにしています。

最近は、「艱難汝を玉にす」という言葉が何度か目に入ってきました。

ふと気が付けば、「しんどいなあ」
「なんでこんなにつらいことが続くのかなあ」
「楽しいこと、ちっともないなあ」と嘆いている自分がいて。

でも、今、私が持っている幸せを数えたら、たくさんあるじゃないか、と
思い直して、日々生活するようにしています。

そして、もうひとつ大切に思うのが、できるだけ声を上げて笑うこと。


時々、指が腱鞘炎か?と思うくらい痛くなるので、
「手が痛い!これじゃピアノ弾かれへん!」と言ったら
ヒロシに「ええやん、バイオリン弾けるねんから」と言われました。

こんな程度のことでも、大声で笑ったらすっきりした。

おもしろいネタ持ってる人も私に知らせてほしいです。

プロフィール

なおみ

Author:なおみ
夫・ヒロシ、娘・あやと日々の暮らしを綴っています。
セキセイインコのいろはは2018年5月に虹の橋を渡りました。

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最近の記事

最近のコメント

愛鳥活動

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: