FC2ブログ

いろはのその後


いろはの尿とフンを持って、ダウンを着こみ
原付バイクで1時間弱の病院に検査に行ってきました。

先生曰く、一番心配された尿に腎臓悪化の兆しは
表れていないということ。
ただ、フンには菌が出ていたので、お薬を処方されました。

そのお薬も飲み終わったので、
もう一度フンの検査に行きたいのだけれど、
ここ最近の寒さに、私が怖気づいて行けてません。

飲水量も減らないしなあ。

なにか心因性の原因があるのかな。

そういえば、いろはを病院に連れて行ったその日だけは
今までの飲水量になり、普通のフンになってたなあ。。。

先生にぎゃーぎゃー抗議してたから
なにか興奮して、飲むの忘れたか?(笑)

部屋の湿度は上げるように気を付けて、
ご飯も変えてみた。(違うメーカーのものにしただけ)

すると、新しいご飯を少し食べただけで
私が水を交換するのに、ケージの扉を開けてたものだから
すぐに飛び出て、私のところに来ました。

「いつもとご飯が違います!」って言いに来たみたいです。

水を交換する間、いつもはずっと一心不乱にご飯食べてるから
出てきたことなんてなかったのに、
びっくりするやら、おかしいやら。

IMG_3239.jpg

いずれにしても、もうすぐ9歳の高齢なので、
穏やかに生活できることだけが望みです。

IMG_3163.jpg

飛ぶ量は減ったけど、食欲はあるし。
よくしゃべってるし。

IMG_3234.jpg

ただ、よく眠るようにはなったなあ。
私の指の上で寝るなんて、
「年、取りましたね」と思わず声を掛けました(笑)


続きを読む

杵柄はどこへ?


前回の記事のタイトルは
「君の名は」にしたらよかった・・・・。
そうすれば、少しはタイムリーな感じで、
でも内容は全然それらしくなくて・・・
って、楽しんでもらえたのに・・・(でもないか)

映画「君の名は。」は、見ていません。
DVDになったら、一度は見ようと思います。


さて、10年以上出していなかった
お雛様をあやと出しました。

hinadan.jpg


元は私のお雛様なので、古くて
もう人形の御髪は乱れ、お道具も傷んでいますが、
やはりお部屋は明るく、華やかに、そして狭くなりました。
でも、長く出していないと気になっていたので、
ちょっとほっとした気持ちにもなっています。



そして、こちらも10年以上持たなかった
毛筆を持って、つい先日あやが書いたもの。

IMG_3214.jpg

ふざけとる。

でも、だいたい小学生の時に書いていたくらいの字は、
今も書けている気がします。

私はお習字全然できないので、わからないのですが、
この集中して書く時間がいいんだそうです。
私もちょっと習ってみたい気になりました。

あやの場合は10年以上開いてもまだ20歳代だけど、
私の場合、20代の頃に習ってたことをやろうとしても
30年ぶりになってしまいます。

今、テニスをしたらアキレス腱を切るに違いないし、
茶道はお茶を畳にまき散らしそうな気がする。。。
それ以前に、正座もできないなあ。

40代に習った太極拳もほとんど忘れてるし。

「昔取った杵柄」とは、いったい何年有効なんでしょうか?


君のお名前は?


もう3か月くらい通っている歯医者さん。

次から次へと不具合が見つかって、
でも、治しておきたいので、
頑張って通っています。

セラミックの歯だと、3Dカメラで撮影して型を取り
1時間くらいで詰める歯ができるそうです。
もちろん自費で、お高いので
私は保険治療にしていますが、
それでも昨年は医療費が10万を超えたので、
いざ、還付申告に行かないと!


そんな、あまり気乗りしないお出かけの途中、
聞き慣れない鳥の鳴き声が!
見上げた枯木立に、ちっちゃな鳥!スズメじゃないぞ?

自転車を止めて、見上げて、もう一度鳴き声を聞く。

スズメよりずっと小さく、全体が濃い緑色。
すると、あとからあとから仲間が来て、
「うわ~っ!かわいい!」と独り言を言いながらも
予約時間が気になり、焦る。

すこし自転車を進めると、7~8羽の群れが
私と同じ方向の隣の木に移る。

嬉しくなって、また少し進むと、
私に付いて来るかのように、また隣の木の枝に。

4本の木を渡った後、私が自転車をこぎだしたら
離れて行きました。

歯医者さんの待合室で、スマホで調べてみる

けど、それらしいのは、見つからない。

あとで、あやに「かわいい鳥が私に付いて来た夢物語」のように
語ったら「メジロちゃう?」とあっけなく言われたけどー。

メジロはお腹が白いやん。
もっと濃い緑色に見えたけど、逆光だとそう見えたのか。
大きさは確かにメジロくらいなんだけど。

前のバードウォッチングは楽しかったな~。
そばで見る鳥、見る鳥、全部「あれはカワセミよ」とか
教えてもらえたもの。

それ以前に、双眼鏡、首からぶら下げて、
散歩に行かないと見えないからダメだわ。







節分の京都


一年のうちに、節分の日だけ正門を開ける福勝寺に
お参りに行ってきました。

ここ10年くらいは、なかなか行けなかったので、
久しぶりの節分の日の京都です。

IMG_3190.jpg

普段はひっそりしているのに、
年に一度はとてもにぎわいます。

桜のときも、紅葉もいいのですが、
この節分の時期の京都は、また違うにぎわいがあって、
寒々しいペラペラのレンタル着物を着たチャイニーズがいっぱいだったけど
よい雰囲気です。
豆まきなども見に行ったら楽しいんだろうなあ。

IMG_3192.jpg

歩いて15分ほどの達磨寺に。
こちらも節分会でにぎわっています。

だるまさんがたくさん!

IMG_3191.jpg

大きなだるまさんに、願い事を書いた紙を
貼りつけています。

ハト茶がふるまわれていて、
ほんのり甘くて、おいしかった♪

最後は少し足を延ばして、石像寺に。

IMG_3197.jpg

通称、釘抜地蔵さん。
テレビなどでもよく紹介されているので、
ここはいつもにぎわっています。

「苦」を抜いて下さるといわれていて、
お百度参りをされている方も。

IMG_3195.jpg

実際にたくさんの釘抜きが
奉られています。

IMG_3199.jpg

最後は、河原町まで帰って来て
鍵善にてくずきりをいただきました♪

奈良で食べて以来の「くずきり」
お腹いっぱいになったわ~。


「心願成就」というけれど、
あまりよくばりを言ってもなあと思うと、
今で充分とも思ってしまいますね。

別れはつらいと思っても
命あるものとは、いつかは別れないといけないし。

ただ、今、病気などで苦しんでいる人が、
少しでも救われますように。
その痛みから解放されますように。
あまり深刻にならずに、
つらさを乗り越えられますように。


プロフィール

なおみ

Author:なおみ
夫・ヒロシ、娘・あやと日々の暮らしを綴っています。
セキセイインコのいろはは2018年5月に虹の橋を渡りました。

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

最近の記事

最近のコメント

愛鳥活動

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: