FC2ブログ

撮影はあやです

この前から子育てまっただ中だった我がマンションのツバメちゃん達ですが。
おかげさまで、無事巣立ったようです。

一度は巣を壊されて、絶望したのですが、親鳥はたくましい。

きれいに2日間で巣を修復し、3羽の雛を育てました。

ツバメちゃん

3羽の中に1羽小さいのがいて、
餌をもらえる回数も少ないんじゃないかと気をもんだわー!
左端のちっちゃい仔、すぐに巣の奥に引っ込んでしまうんだもの。

ツバメちゃん

でも、親鳥が近づくと、ちゃんと大きく口を開けてます。

ツバメちゃん


ツバメちゃん

ツバメちゃん

子育ての間、親は1日数百回往復して、雛に餌を与えるらしいです。

小さい、小さいと思っていた雛もみるみる大きくなり、
巣が窮屈そうになってきてました。
小さな仔も遜色なく大きくなり、ほっとしました。

朝、飛ぶ練習を始めたのか、姿を見なくなっても、
夜には折り重なるように数日間は巣に戻って眠っていましたが、
もう今は、空いた巣が残っているだけです。

今頃はどのあたりを飛んでいるのかな~?

どうか元気で、旅を続けられますように。
かわいい姿を見せてくれてありがとう~♪
見守ってくれた方々にも感謝です。

「密命」読んでストレス解消?

今年の前半は、佐伯泰英さんの「密命」シリーズを
ずっと読んでたような気がする。

いま、22巻まできたからもう少しで終わり。

これはたぶん中高年のサラリーマンがストレス解消に
読んですっきりするチャンバラものなんだろうなあ。

ってことは、私も中高年のおじさまのような
ストレスを抱えて仕事してたのかしら?

・・・・って、そうなんでございますよ。

職場では激動の1ヶ月だった。

何もわかってないのに、自信満々、聞く耳持たず、
反省もなければ、悪いのは全部人のせい、会社のせいと
不満ばかりのリーダーさんが自らチームから出て行った。

私は最初自分の仕事の負担が増えるから嫌だなあと
思ったのだけど。
でもよく考えたら、もうあの人の話を聞くのも
イライラする限界だったし、自ら出て行ってくれたんだから
これは吉兆だと考え直して、残りのメンバーでやってきた。

すると、まあ意外にうまくいくもので(笑)

みんながいろんな役割をやってみると、仕事が見えてきて
楽しそうによく動いてくれるようになった。

チームワークもよくなったし、たまに入ってくれる派遣さんも
雰囲気がよくなったと言ってくれた。

これから厳しい暑さとの闘いになるけど、
みんなで乗り切ろうって励ましあってたのに。

なのにーまたうちのチームに帰ってくるらしい。

どうも会社も扱いかねてるみたいやなあ。

でも、今回のことで、会社のいろんな人と話す機会が増えて、
私自身はあちこちに気を遣ったけど、よかったなあと思える。

ちゃんと頑張ってたら、理解して応援してくれる人は必ず身近にいる
ということもわかった。

人との諍いや競争、怒鳴り声とかがことのほか苦手なので、
職場ではできるだけひっそりと、そういうことに巻き込まれないように
やってきたつもりなのに、なんだかそうもいかなくなってきた。

あっちの話もわかるし、こっちの言い分もわからないではない、
って聞いてたら頭がこんがらがってきて、
あっちにもニコニコ、こっちにもへらへらしてるようで、
自分が嫌になってきたりした。

結局は、私はどうしたいんだろう?
どうすれば、みんなが気持ちよく働けるのか?っていうことを
ずいぶん考え続けた気がする。

「密命」シリーズを読み終わる頃、私のストレスも
すっかりなくなって・・・ることはないか。

神様は、私にまだまだ人との関わりを勉強なさいと
言っているのでしょう。


ゆっちんさんが今日で退職。
一緒に働けて、私はずいぶん救われたし、楽しかったです。
涙が出るくらい笑ったこともたくさん、
忘れられない思い出になりました。
フランスに行く前に、また会おうね♪
お疲れさま、そして、ありがとう。

初めてのお薬

いろはの健康診断に行ってきました。

いつも通り元気だし、食欲もあるし、体重も変わらず、
どこといって悪いところも見当たらないけど、
私がこれからちょっと仕事も忙しくなりそうなので、
行けるときにと思って、思い立った日に連れて行きました。

実は、東京に住むayameさんに私の住む関西の情報をいただいて、
初めての病院に行ってみたのです。

そして、結果を先に言うと、この病院はほんとによかった!

動物病院なので、犬も猫も診る先生がおられるようですが、
鳥を診てもらいに来てる人がほとんど。

オカメインコが6羽、白文鳥1羽、セキセイはいろはを入れて
2羽が待合室にいるんだもの。
ペットショップより多いかも(笑)

鳥を飼っている人に自然と話し掛けられたりするので、
待つのも苦になりません。

そして、その中にこんな大きな犬がいました!

最初、熊かと思ったもん。ほんとっ!おっきくて!
初めて見た犬種だったから、会えてよかった(笑)
あんな大きな犬を飼おうと思ったら
どのくらい広い家に住んで、どんな大きな車に乗らないと
いけないんでしょう??


そして、いろはは、体重、筋肉の付き方、便は異常なし。
脂肪もついてない。

でも、そのうから菌が見つかり、それがわりと元気にしているので、
一度抗生物質を飲んでやっつけておいた方がいいですね、と言われ、
初めてお薬をもらいました。

いろはにとって2回目のそのう検査。
口から細い管を入れられるのですが、いろはは舌で邪魔して抵抗し、
先生に「この仔はなかなかの強者だわ!」って笑われた。


飼い鳥は、人の波動を感じていると言われたことがあったけど、
今回は帰りの車で、私がいろはの怒りの波動を感じました(笑)


いろは


いつも飲む水の代わりに、粉薬を混ぜた水を与えるのですが、
黄色くなった水を見たら、全然飲まない。

ひょいっと水入れを覗き込んで、「なんじゃこりゃ!?」って感じで
飲まない。
苦みがあるので、どうしても飲まないなら連絡してくださいと
言われてたけど。

いろは

元々あまり飲まない仔だけど、1週間で飲んでるのを見たのは、一度だけ。
でも、フンはいつも通りだし、見てないところでは飲んでいるんだろう。

10日後の再診では、菌も減ってたので、ちゃんと飲んでたらしい。
やれやれ、一安心。投薬も終わり。

いろは

あちこち触られたせいか、そのあとはいつもより熱心に毛繕い。


先生からはシード食はどうしてもビタミン不足になるからと
ネクトンを薦められて、これからも薄黄色の水を飲むことに(笑)
苦みがない分、いつも通りに飲んでるようです。

優しくて、頼りになる女の先生だった。

今回、いろはから菌が出た原因はなんだろう?と思って、
もしかしたら、ケージやエサ入れが不衛生なんでしょうか、と尋ねたら、
もちろんそれらがきれいに越したことはないんだけど、
今の時期は、人間同様、鳥も体調を崩しやすい時期で、
いわば夏風邪のようなものと言われました。

私が見ている限りは、元気そうに見えたけど、
ちょっと弱ってたんだね。

今の時期に検査してもらえて、軽いうちに治せてよかった。

そして、いい先生に出会えたのが何より良かった。
待っている人がたくさんいると思うと、のんびり話せなかったけど、
何を聞いても的確な答えが返ってきた。


車で片道45分、思ってたより近かったし、
これからは、この病院をかかりつけにすることに決めました。

ayameさんに今回も感謝。本当にありがとうございました。

カメラマンは必要だ

このブログを見に来てくれてる方は、合計たぶん30名にも満たないくらいです。
私の本当に近くにいてくれる方々に近況報告を兼ねて書いています。

そんな中、なんと!このブログに記事を書いてくださいと
取材依頼が来ました(笑)

前の会社の友人ヘレンさんが飼い猫みみちゃんを見に来てくださいって
ご自宅に呼んでくれたので、今日出かけてきました。

近所で迷い猫だったみみちゃんを引き取って育てて11年になるそうです。
当時でたぶん2歳くらいだったので、今では13歳くらい。
猫でもかなり高齢になりますよね。

温和な性格で、人に対して、一度もシャーッって言ったことがないらしい。
私も言われなかった、よかった。


ヒロシとあやに「ブログ記事の取材に行くわ」って言うと
「お母さん、写真まともに取れないのに~!?」
「カメラマンを雇う余裕はないから仕方ないなあ」
と撮影にのぞみ、50枚ほど撮らせてもらって
帰ってきてあやに見せたら「まともに撮れてるの全然ない!」って
言われる出来でした。
ヘレンさん、ごめーん。先に謝っとこ。

みみちゃん

私、猫ちゃんも好きなんだけど、あまり一緒に遊んだことはなくて。
その雰囲気がわかるのか、みみちゃんも撫でさせてはくれるけど、
いまいち警戒を解いてくれない感じ・・・。

みみちゃん

ヘレンさんに言われると、ちゃんと「お手」をしてました♪

みみちゃん

やっぱり一番好きなヘレンさんには遊んでもらってた。

本当におとなしい、かわいい猫ちゃんでした。
ヘレンさんちの家族になれて、よかったね。

みみちゃん


みみちゃんを理由に遊びに行かせてもらったけど、
仕事や、子どものことなど、いろいろ気兼ねなく話し込んで
くつろがせてもらいました。
楽しい時間をありがとうございました~♪

また会いましょうね!

見守り隊、募集中

新しいノートパソコンを買ったので、いろはが寝たあとも
ブログが書ける♪
けど、ネットには繋いだものの、初めて使うメールソフトの設定とか
データの移動がどうにもできないってことが多くて・・・。

またネットで遊んで終わり。
つくづくパソコンの機能を使えてないなあと思う。

そう言えば、無線でつなぐこともできなくて、
あやに頼んだんだった。
私、ケーブルがないと繋げないのかしら?
実家のワイヤレスプリンターもケーブルでつないだしな(笑)

というより、仕事が忙しすぎなのだ!!
週に3日くらい働けたらいいと思ってたのに、
全然そんなことにならなくて、残業も断れない雰囲気。。。
暑さの疲れが取れないよぉ。


そんな中、駅前のお店の看板をうまく利用して
巣を作っていたツバメちゃん発見!

駅前のツバメ

この駅は私が独身時代・・ということはかれこれ25年くらい前、
通勤していた頃にも、毎年ツバメの巣があった。
震災もあって、すっかり様変わりしてしまった駅だけど、
同じような場所に代々帰ってきてるツバメがいるのかな、
なんて考えてたらちょっと嬉しくなった。

ヒロシに毎日見て、巣立つのを確認してって頼んだら
遠回りになるから無理って言われた。もうっ。


そして、わがまちのツバメの巣の雛の鳴き声を聞いちゃった。
きゃわいいぃ~~!

あやは2羽の雛を見たらしい。

一時期異様に増えていたカラスは、お目当ての木の実がなくなると同時に
減ったという話も聞いたけど、やっぱり心配。

今度こそは無事巣立ってほしい。

一番心配なのは朝、明るくなってから
人の往来が増えるまでの時間帯。

なので、朝ワンちゃんの散歩に行く友達に
「巣の周りを歩いて」ってお願いメールを出した。

それを見ていたヒロシが
「人にばっかり頼まんと、自分で朝から見回りに行かな。」って。

巣の側に、私の代わりに案山子でも立てたい気持ちです(笑)

プロフィール

なおみ

Author:なおみ
夫・ヒロシ、娘・あやと日々の暮らしを綴っています。
セキセイインコのいろはは2018年5月に虹の橋を渡りました。

カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

愛鳥活動

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: