FC2ブログ

実家でのいろは

あちこちの部屋から時々刺激のある臭いがする我が家。
今日はベランダの床の防水工事。
防水剤も臭うらしい・・・。わからなかったけど。

いつになったら、いろはを連れて帰って来られるだろう。。。

いろはは、私の実家で、かなり慣れて、落ち着いていてくれるようで、
両親に感謝しています。
さすがに、こんなに長い間、預かってもらえる家は他にないものね。

部屋の様子にも慣れてきて、出してもらったら飛び回っているようです。

すぐにうろうろしてる父の肩に乗りに行ってるけど、リビングと廊下の間の
こののれんが当たると嫌なので、引き返してきています。

のれん

のれんがあってくれてよかった。
父が肩に乗せたまま、外に出ちゃった・・・ってことになっては困るし・・。


そして、この自分より大きなカモさんは、怖い。

デコイ

いつも止まり木を作ってくれる従兄が、たぶん10年以上前に作ったデコイだけど、
これを見せたら怖がって、私の肩に乗ってたのに、背中の方に逃げてた。
大きさを比べるために一緒に写真を撮ろうとしたけど、全然ダメでした。

そして、このちっちゃいおじさんも怖い。

おじさん

うちと違って、実家には飾り物がた~くさんあるので、
こういうの、ちょっと今度は利用させてもらうのもいいかもなあ。
今度はケージに載せてみようかな。
母がべったべたに相手してかわいがっているので、ちょっと抑制しないと(笑)

苦手なものばかりじゃなくて、この急須は大好き。

急須

急須に「あやちゃん、どうしてんの~?」とか話し掛けてます。

うちなら、昼間は誰もいないことが多いけど、実家には
ほとんど両親が一日家にいるし、お客様もたくさん来てくれるし、
いろはにとっては、刺激もあって、楽しい環境かも知れないなあと
思ったりもします。
いずれにしても悪くない環境に預けることができて、いろはも
元気でいてくれるので、ほっとしているところです。

ただもうあやと私が「いろは欠乏症」
寂しいなあ・・・・。


またもや避難中

火曜日の夕方、リビングにいたら突然すごいペンキの臭いが
部屋に充満してきました!

窓という窓は全部閉め切っているのに?

どこからかなあ?と見てみたら、玄関側の廊下の
メーターボックスなどを塗装していました。

ベランダの壁とかとは、違う塗料なんだろうなあ。
この前とはまったく違う強烈なにおい・・・。

いろはを一番臭いが少ないと思われるあやの部屋に避難させました。

夕方、あやを送って出るときに、いろはをまた実家に
預けようかとも思ったのですが、その強烈な臭いの廊下を
連れて出ることもできなくて・・・・。

結局、夜の9時ごろ、本当はいろははとっくに寝てる時間だけど、
急遽預けてきました。

それからは、毎日仕事帰りに会いに行こうと思ってたけど、
木曜日はバテてしまって行けず・・・。

一日あけて、今日の夕方行ったら・・・・・。

怒ってる~~~!

とりあえずは、私の姿を確認して、鳴いてくれたけど、
さあ、遊ぼ♪ってケージを開けて、指を出したのに、
いつもなら急いで出てくるのに、私の指の前で止まってるの・・・。

じーーっと私の手を見てるいろは。1分くらいじっとしてたなあ。
こんなことは、初めて!

怒ってるねんなあ。拗ねてるんだなあ。
ごめんね~。

何度も呼びかけたらやっと来てくれて、ずっとお話を
聞いてくれたけど、なんだか悲しくなっちゃった。

廊下側の塗装は、ベランダ側を優先しているため、
作業の予定が決まっていないようなので、いつまで
預けることになるやら・・・・。

小さな小鳥も心配だけど、鼻が利くワンちゃんも大変だろうなあ。

かなり臭いがする部屋でもずっといてると、わからなくなるものなので、
この前、ヒロシが帰宅したときに
「この部屋、ペンキの臭いする?」って聞いたら
「うーーん・・・」ってどっちかわからない顔をするので、
「お父さん、鼻利かへんもんなあ~」って言うたら
「失礼な!知覚過敏やのに!」

なんか違うけど。

もうしばらく、いろはも頑張ってほしいです。

勉強は足りなかったなー

あやは来春、大学受験です。
いま、彼女なりに一生懸命勉強している・・・と思う。
まだまだ甘い部分もありそうだけど。

本人は苦しい時期だろうと思う。
精神的にも体力的にも。

世の中のおとなは、みんなそう思ってるだろうけど、
私ももっと勉強してたらよかった。

私も受験のときは、それなりに勉強した・・つもりだけど、
たいしたことはなかったな。
少しでもいい学校に行きたいって強く思わなかったのが
一番の原因だろう。

今、娘が目標を持って頑張っている姿は、
そばで見ている私の方が元気をもらえる。
本人はたくさんのものに追われて必死だろうけど、
そういう無我夢中の時期が私にももっとあったらなあ。
すべては自分が選んだ人生だけど。

母親って、娘の人生を通して、もう一度ひそかに自分の人生を
楽しんでいるようなところがあるかもしれない・・・と
思っている今日この頃です。


なんでもござれ

いつもいつもいろはの相手をしてやるわけにもいかず。
また、あまり相手になってもよくない。

引き続き、いろいろと環境ストレスを与えるべく工夫してみていますが、
どれも決め手になるものは見当たらず・・・。

まずはハンガーを半分突っ込んだ上に、黒い手袋を掛けた。
怖いよねぇーっ!?
小鳥は怖がりそうよねぇーーっ!?

ハンガーその1

すぐに乗ってみてる・・・・。

ハンガーその2

結構楽しかったりする。

ハンガーその3

蹴り入れたりして。なんじゃこりゃ?ってなもんですな・・・。
がっくし。

次は黒い蛇を想像するベルトだぞ~~!

ベルトその1

なんかお母さん張り切ってるけど、とりあえずお腹減ったから
先に食べるわ・・・ってな感じ。

ベルトその2

これはぐにゃぐにゃしてて、おもしろくないわ。
ハンガーの方がよかったなー・・・ってか?

じゃあもう最後の決め技じゃ!

かごその1

これが、いろはが一番怖いかごです。
おしぼり入れなんですが、それにひもをつけてぶら下げてたら
やっぱり自分より大きなものが飛んでいる様に見えるのは
怖いのかなあ?
これには近づきません。

かごその2

このかごは前からいろはは苦手だと認識しているせいでしょうか?
もう一番遠いところ、それも端っこに寄ったまま動かず。
この短い止まり木には、寝るときしか止まらないのに、
一番離れていて、安心できる場所だったのかしら?

それでも、そのうち「ぴよっ!ぴぃ~~♪」っておしゃべりしてたけど、
緊張感はあったようです。
これが鳥にとってはいい環境ストレスのかかった状態なのかな。

しかし・・・・このかごだけかあ・・・。
ハンガーはなかなか楽しそうに遊んでたんだけど、
やっぱり揺れるものには、吐き戻しを始めてしまうので撤去。

楽しそうに遊べる物には、最終的にはエサのプレゼントを
始めてしまうので、ずっとは入れておけないなあ。

かごも漆かどうかわからないけど、塗ってあるので、
万一かじるようになってはと思うと、入れてそのまま外出するわけにもいかず。

いろはは、食べるのに欲がないので、エサを入れたものでも
興味がなければ見向きもしないのです。
エサにつられて何かをする・・・っていうことは、まずない。

私ならおやつに釣られて、何でもするけどなあ。

なにかいい知恵、ないでしょうか?

たまには身体も動かそう

連休中、またもやヒロシと映画鑑賞会でした。

アンジェリーナ・ジョリーはやっぱりかっこいいなあ♪
20代の作品も30代の作品も全然変わらないお美しさで。
「テイキング・ライブス」を今回見ましたが、ぴったりはまり役だったと思う。

「カオス」もなかなかおもしろかったです。
出てくる俳優さん、知らない人ばかりだったけど。

テレビで放送してた007も結局最後まで見ちゃった。
最初の息もつかせぬアクションシーンがよかったな。

しかし、じーーーっとテレビ画面ばかり見て、
コーヒー飲んで、おやつ食べてると瞬く間に太るね?

たまには忘れないうちに太極拳もしなくては・・・・。

先生がくれた中国人の人のDVDを見て一緒にしてたけど、
やっぱり飽きてくるので、ちょっと違うのを母に頼んで
作ってもらいました。

私は、DVDのカバーとかどうでもいいので、マジックで
手書きでタイトルとか書いてるだけなんですが、
母はこういうのを作るのが好きらしくて、
「手書きなんてだめーーーっ」らしいですわ。

そこで作ってもらったのがこれ。

太極拳DVD

画像をサンプルから探してきてくれて、服には母が色をつけたそうです。
いろんなポーズがあったけど、なおみができそうにない、
足をびよーーんと上げるのとかはやめておいたからねって。
ええ、確かに私は足は上がりませんけどね。

私はこんなのまったく作れませんので、頭も上がりませんわ。

プロフィール

なおみ

Author:なおみ
夫・ヒロシ、娘・あやと日々の暮らしを綴っています。
セキセイインコのいろはは2018年5月に虹の橋を渡りました。

カレンダー

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

最近のコメント

愛鳥活動

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: